2018年03月31日

浜松市緑化推進センター“みどり〜な”へ探鳥会下見に、そしてプチ花見。

来週、南区の飯田公園、浜松市緑化推進センター“みどり~な”にて
探鳥会が開催される為、その下見に行きました。
そして、ついでにプチ花見を・・・。
フラワーパークで花見をした翌日の事で、比較するのは厳しいですが
こちらのソメイヨシノも見事に満開でした。
そして、花の蜜を求め、ヒヨドリ、メジロが多数桜の花の中を飛び交っていました。

1s-花壇4178.jpg
みどりーなの花壇も花盛りです。

2s-桜4188.jpg
公園の横を流れる安間川の土手は見事に桜が満開です。
数組のグループが桜の下でお花見宴会中でした。

3s-ヒヨドリ4198.jpg
多数のヒヨドリが桜の蜜を熱心に吸っていました。
嘴に桜の花びらが付いた姿が滑稽です。

4s-メジロ4194.jpg
メジロの群れも桜の花の中を忙しく飛び回って蜜を吸っていました。

5s-カルガモ4201.jpg
公園の池ではカルガモが求愛中でした。

6s-ランチ4204.jpg
今回もコンビニ弁当を買ってきてパーゴラの下でランチです。
後ろの芝生広場では沢山のママ友グループがお弁当を広げていました。
posted by N爺 at 22:07| 静岡 ☀| Comment(0) | 野鳥観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜松フラワーパークでお花見。

浜松フラワーパークにお花見に出掛けました。
現在21時までナイト営業をしている為、昼の桜から夜桜までダブルで楽しむ事が出来ます。
桜は満開から散り初めの状態でこの休みで今シーズンは最後になるでしょう。
夜桜見物は久しぶりで昼の表情から夜の表情への変化は新鮮でした。
またフラワーパークならではの楽しみは他の花とのコラボレーション、
今の時期は満開のチューリップとのカラフルなお花見が楽しめます。
ただし桜の下のお花見宴会は無いので、健全なお花見となります。
写真を山ほど撮影した為、写真整理が遅れ2日遅れのアップとなりました。
ご容赦ください。

s-1_フラワートレイン2611.jpg
園内を巡回するフラワートレイン。楽に園内を一周できます。
お花見シーズンとあって、平日にもかかわらず園内は大変賑わっていました。

s-2_チューリップ花畑2705.jpg
広大なチューリップの花畑の後ろには満開の桜の並木が取り囲みます。
絶好の撮影ポイント、多くのカメラマンがカメラを構えていました。

s-3_水鳥の池2631.jpg
水鳥の池ではカワウが羽を休めていました。
華やかなチューリップの花、と背景の桜が美しくコーディネートされています。

s-4_しだれ桜2640.jpg
ピンクのしだれ桜がチューリップの後ろで華やかな姿を見せてくれます。

s-5_噴水2680.jpg
噴水池ではダイナミックな噴水のショーが楽しめます。

s-6_薄暮のチューリップ花畑2734.jpg
薄暮時、照明が点灯され、桜とチューリップ畑の表情が
刻々と変化していきます。

s-7_夜のチューリップ畑2762.jpg
照明に照らし出されたチューリップ畑と桜の花、
昼間とは全く異なった表情を楽しむことができます。

s-8_月と夜桜2742.jpg

s-9_月と夜桜2745.jpg
満月を背に桜の花が美しくライトアップされます。

s-10_夜桜2772.jpg
美しく整備された公園で気持ち良く夜桜見物ができます。

s-11_しだれ夜桜2790.jpg
夜にはしだれ桜も表情を変えます。

s-12_夜の八重桜2778.jpg
ライトアップされた八重桜と鮮やかなピンクのチューリップが美しくコラボします。

s-13_夜桜2796.jpg
ライトアップされた桜のトンネルを抜けるとお花見コースも終わりが近づきます。

s-14_夜の噴水2807.jpg
大温室クリスタルパレスをバックに夜も噴水ショーが楽しめます。

posted by N爺 at 19:42| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

遠州灘海浜公園(石人の星公園)の野鳥観察会に参加。

良いお天気に恵まれた、昨日の日曜日
遠州灘海浜公園中田島北地区(石人の星公園)で開催された
野鳥観察会に参加しました。
今回のイベントは遠州灘海浜公園が主催し、日本野鳥の会遠江が
後援するイベントで年に数回実施されます。
桜が満開近しの公園で、身近な留鳥と未だ残る冬鳥を探し
園内をのんびりと散策しました。
公園の横を流れる馬込川、園内の芝生にとかなりの種類の
冬鳥が顔を出してくれました。
今回の探鳥会では26種(内冬鳥6種)の野鳥を観察することができました。

1s-石人の星公園4169.jpg
石人の星公園の名前の由来になった、石人像が遠くに見えます。
園内にはあちこちに満開近しの桜が楽しめます。

2s-探鳥会風景4134.jpg
球技場のスタンドを見上げ、スズメを観察中の参加者たちです。

3s-スズメ4132.jpg
スタンド裏の隙間に営巣中のスズメが沢山います。
日向ぼっこをする、つがいのスズメです。

4s-イソシギ4163.jpg
園内の池でイソシギを見つけました。
周囲の石に同化して見つけるのが難しいです。

5s-カワセミ4148.jpg
園内の池、遠くに2羽のカワセミ(留鳥)の姿を見つけました。

6s-カンムリカイツブリ4139.jpg
冬鳥のカンムリカイツブリも夏羽に変わり始めました。
間もなく北国に戻ります。

7s-ヨシガモ4142.jpg
公園横を流れる馬込川にはヨシガモ(冬鳥)の群れも残っていました。

8s-探鳥会風景4165.jpg
見つけた鳥を図鑑で勉強中です。

9s-ツグミ4124.jpg
芝生で餌探しのツグミ(冬鳥)です。

10s-シロハラ4153.jpg
木陰で餌探しに余念がないシロハラ(冬鳥)

11s-ジョウビタキ4170.jpg
冬鳥のジョウビタキも散策路脇に姿を現しました。

今回の写真はコンデジにて撮影の為、不鮮明な写真が多くて申し訳ありません。



posted by N爺 at 12:13| 静岡 ☀| Comment(0) | 野鳥観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

浜名湖ガーデンパークで、お花見とバードウォッチング。

暖かくて良いお天気になったので浜名湖ガーデンパークに
お花見を兼ねてバードウォッチングに出掛けました。
運河ではまだ冬鳥のオカヨシガモやオオバンが活発に動き回っていました。
ただ、いつもは運河ではあまり見かけないカワウが運河沿いのあちこちに
小さい群で見かけられました。
浜名湖にはヨシガモの群れやカンムリカイツブリも見られ、陸上ではカラ類、コゲラ、
カワラヒワなど元気に飛び回っていました。
花壇の花もこのところの陽気で開花し、冬季に比べ華やかになっています、
桜の花もあちこちで満開近しです。
桜の花にはメジロの群れが集まり、盛んに花の蜜を吸っていました。

1s-ダイサギ3982.jpg
ダイサギが運河沿いの手すりに突然、飛来しとまりました。
後の花壇を背に優美な姿で私たちを出迎えてくれました。

2s-カワウ4092.jpg
運河沿いにカワウの姿が目立ちました。
いつもは運河沿いでは、あまり見かけないのですが・・・。

3s-カワウの正面顔4093.jpg
写真で見るとカワウの正面顔が面白いのに、最近気づきました。
(少々不気味な顔かも・・・?)

4s-コサギ4012.jpg
浜名湖の湖岸ではコサギが、盛んに採餌中です。

5s-菜の花3991.jpg
運河沿いの菜の花畑は満開です。

6s-ランチ4003.jpg
暖かくなったので、いつもの運河沿いのテラスでコンビニ弁当でランチです。
菜の花畑を見ながらのランチは最高です。

7s-桜4015.jpg

8s-桜4020.jpg

9s-桜4045.jpg
いろんな種類のサクラの花が満開近しです。

10s-メジロ4070.jpg
サクラの花にはメジロの群れがやって来て、盛んに花の蜜を吸っていました。

11s-シジュウカラ4115.jpg
カラ類、特にシジュウカラが賑やかに鳴きながら飛び交っている姿が目につきました。

12s-青いシクラメンの小径4085.jpg
青いシクラメンの小径にはスズランの様な可憐なスノーフレークの花が咲いています。

13s-スイセン4029.jpg
花美の庭(旧モネガーデン)の花壇も華やかになってきました。
スイセンやチューリップの花があちこちで奇麗に咲いています。









posted by N爺 at 19:52| 静岡 ☀| Comment(0) | 野鳥観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

掛川市大東図書館で野鳥写真展鑑賞、ついでに御前崎まで。

昨日の日曜日、春爛漫の良いお天気、ドライブがてら、
掛川市の大東図書館で開催中の元日本野鳥の会遠江代表の津久井氏の
野鳥写真展を拝見に国道150号線を東へと車を走らせました。
途中、福田漁港の「渚の交流館」に立ち寄り昼食をとり、
会場の大東図書館へと向かいました。
この写真展では約30点の野鳥写真の力作と、その他、珍鳥の写真、実物の羽を添えた野鳥写真など
約40点が展示されていて、見ごたえのある写真展です。
(この写真展は3月30日まで開催中です。月曜と21日は休館とのことです。)
会場には津久井氏がおいでになり、作品の説明を親切にして頂きました。感謝!!

写真展を鑑賞後、クロサギに会えないかと御前崎まで足を延ばしました。
海を眺めていると運よくクロサギが飛来、しかしはるか遠い岩礁に着陸、
取り敢えず双眼鏡で姿は確認することができました。
その後は満ち潮で岩礁は水没、風も強くなり寒いのでパシフィックカフェで
コーヒーブレークをして帰路につきました。

1s-津波避難タワーより3925.jpg
途中立ち寄った、福田漁港「渚の交流館」
海抜19mの津波避難タワーからの眺望です。
駐車場の向こうが「渚の交流館」です。

2s-渚の交流館3941.jpg
渚の交流館のフードコートで有名な500円の地魚の天丼、刺身丼を食べました。

3s-大東図書館3953.jpg
大きく立派な掛川市立大東図書館です。
夏になると図書館前には広大なヒマワリ畑が広がります。

4s-野鳥写真展3946.jpg
一点一点の力作をじっくり楽しませて頂きました。

5s-野鳥写真展3945.jpg
写真展会場は天井が高く、広々とした素晴らしい展示空間です。

6s-御前崎海岸3957.jpg
御前崎海岸に到着。
暖かい昨日でしたが、御前崎は風が強く寒かったです。

7s-パシフィックカフェ3963.jpg
灯台下の駐車場に有るパシフィックカフェ。
太平洋が一望できます。

8s-パシフィックカフェ3962.jpg
太平洋を望みながらケーキセット食べ、帰路につきました。

posted by N爺 at 19:17| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする