2018年12月17日

磐田市 鶴ケ池で探鳥会開催。

この週末、磐田市の鶴ケ池で探鳥会が開催されました。
快晴ですが寒風の吹く寒い朝、40名を超える多くの参加者を迎えての
探鳥会となりました。
参加者の多くはコハクチョウ目的の参加かと思われますが、
今回は残念ながらコハクチョウは、まだ飛来していませんでした。
しかし、湖面は多くのカモで埋め尽くされ、参加者の皆さんは
大いに探鳥会を楽しまれた事と思います。

1s-ホオジロ7319.jpg
探鳥会スタート直後に電線に止まるホオジロを発見。

2s-探鳥風景7320.jpg
鶴ケ池を一望できるあずまやで熱心に湖面のカモ達を観察する参加者の皆さん。

3s-カモの群7325.jpg
湖面には多くのカモ類が観察でき、私たちの目を楽しませてくれました。

4s-マガモとオオバン7321.jpg
鶴が池では圧倒的に多いマガモとその間を泳ぐ、黒い水鳥がオオバンです。

5s-コガモ7326.jpg
鶴が池では2番目に多い、コガモ。
一番手前で観察できます。

6s-カワラヒワ7334.jpg
観察路入口の高い木の梢に10羽以上のカワラヒワの群れがとまっていました。

7s-探鳥風景7345.jpg
池を周遊する狭い観察路に、多くの参加者で長い列ができました。

8s-ヨシガモ7348.jpg
鶴が池にはマガモ、コガモに次いで多いのがヨシガモです。

9s-ハシビロガモとカイツブリ7352.jpg
数羽飛来していたハシビロガモとカイツブリ。

10s-オナガガモ7364.jpg
写真手前左側、オナガガモ♂:多くのマガモに混じって数羽のオナガガモが飛来していました。

posted by N爺 at 22:09| 静岡 ☀| Comment(0) | 野鳥観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする