2019年03月03日

天竜区二俣、鳥羽山公園から二俣城跡で探鳥会。

週末、暖かく穏やかな天気の下、
浜松市天竜区二俣に有る、鳥羽山公園から天竜川の堤防を経由、二俣城跡まで歩き
バードウオッチングを楽しみました。

今回は期待されたウソやレンジャクの類には出会えませんでしたが、
カラ類の小鳥類や天竜川の水辺の鳥たち31種を観察する事ができました。

1s-シメA0186.jpg
鳥羽山公園で早速、我々を出迎えてくれたシメです。

2s-オシドリの群A0172.jpg
鳥羽山公園から天竜川を見下ろすと、遠くにオシドリの群れが泳いでいました。
雄4羽と雌4羽です。

3s-探鳥風景08487.jpg
鳥羽山公園から下り、天竜川の堤防から川面を観察する参加者達です。
この後、二俣城跡への上り坂が待っています。

4s-イソヒヨドリA0204.jpg
河原の流木に止まっていた、イソヒヨドリの雌です。

5s-カワアイサ雄A0221.jpg
カワアイサの雄が、川面すれすれを飛び去って行きました。

6s-ダイサギA0227.jpg
川面を飛ぶダイサギです。

7s-ホオジロA0234.jpg
河原の草むらを見下ろすとホオジロやアオジが飛び交っていました。
写真はホオジロです。

8s-アオサギA0243.jpg
川の中州にじっと佇むアオサギです。
河原の石に同化してなかなか見つけられません。

9s-カワウA0245.jpg
川面を滑空するカワウです。
首のまわりに白い繫殖羽が出ています。

10s-鳥合わせ08499.jpg
集合場所の鳥羽山公園の駐車場に戻り、探鳥会の締め括り「鳥合わせ」です。
「鳥合わせ」とは今日見た鳥を一種類づつ参加者が順番に発表する、
探鳥会の恒例行事です。


posted by N爺 at 18:08| 静岡 ☀| Comment(0) | 野鳥観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜松からお手軽河津桜、お花見スポットへ。

御前崎市に有る、浜松からのお手軽、河津桜、お花見スポットを訪ねました。

浜松から1時間少々で行くことが出来、本家の様な混雑もなく河津桜が楽しめる
お花見スポットです。

その1は浜岡砂丘さくら祭りです。
浜岡砂丘入口の小川沿い600mの間に咲く、河津桜230本が楽しめます。
3月10日までさくら祭りが開催されています。
桜を楽しんだ後には浜岡砂丘と太平洋の雄大な景色も手軽に楽しむことが出来ます。

その次に浜岡砂丘から車で約15分北上すると、
丘陵地帯に差し掛かると、そこに「あらさわふる里公園」が有り、
梅や河津桜が楽しめます。
丘陵地帯に広大に広がる公園内ではバードウォッチングも楽しめる様です。


浜岡砂丘さくら祭り
s-1_浜岡砂丘さくら祭り08437.jpg
約600mの桜並木が続きます。河津桜がほぼ満開でした。

s-2_浜岡砂丘さくら祭り08431.jpg
桜並木から浜岡名物の風車が望めます。

s-3_浜岡砂丘さくら祭り08385.jpg
桜の花にには沢山のメジロが飛び交っていました。

s-4_浜岡砂丘さくら祭り08410.jpg
暖かいお天気で、桜の花にはミツバチも集まっていました。

s-5_浜岡砂丘さくら祭り08434.jpg
河津桜が満開です。


あらさわふる里公園
s-6_あらさわふる里公園08462.jpg
明るく広大な公園内は良く整備されているようです。

s-7_あらさわふる里公園08465.jpg
散策路沿いには河津桜が満開です。

s-8_あらさわふる里公園08468.jpg
公園内では植物の他、バードウォッチングが楽しめる様です。

s-9_あらさわふる里公園08470.jpg
満開の河津桜です。

s-10_あらさわふる里公園08472.jpg
青空に桜が映えます。



posted by N爺 at 00:18| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする