2018年02月01日

皆既月食、撮影しました。

昨晩の皆既月食を撮影しました。
少々寒いものの浜松は良いお天気で月食観察には絶好のクリアな夜空でした。
自宅の2階のテラスで3脚も使用せず、手持ちで100〜400のズームレンズで
撮影しました。
これは高感度設定が可能になった、デジタル一眼のお陰です。
こんな簡単に夜空の撮影ができるのです。

s-1tr_満月2Q5A4683.jpg
月食が始まる前の満月です。

s-2tr_月食開始10%2Q5A4684.jpg
20:54 月食が始まった直後です。

s-3tr_半月2Q5A4702.jpg
21:22 約半分が地球の影に入りました。

s-4tr_三日月70%2Q5A4709.jpg
21:30 7割がた欠け、三日月状態になった月。

s-5tr_三日月85%2Q5A4729.jpg
21:43 ほぼ地球の影に入ったお月様。
 明るい部分に露出を合わせた写真です。
 人の目には次の写真の様に影の部分は赤褐色に見えます。

s-6tr_赤い三日月2Q5A4733.jpg
21:44 間もなく皆既月食になります。
この頃になると影の部分が赤く夜空に浮かびます。

s-7tr_赤い月皆既月食2Q5A4756.jpg
21:54 皆既月食になり、赤い月が夜空に浮かびます。

s-8tr_再会2Q5A4794.jpg
23:13 再び月が現れ始めます。

s-9tr_月食終了2Q5A4861.jpg
0:03 間もなく皆既月食が終わります。

s-10tr_月食終了2Q5A4874.jpg
0:15 ほぼ、元の満月に戻りました。この頃薄雲が出始めました。
posted by N爺 at 21:59| 静岡 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

皆既月食を撮る

2011年以来3年ぶりの皆既月食と言う情報で、バルコニーから夜空を見上げると
雲の切れ間から下の方からかけ始めた満月が顔を出す。
早速カメラを持ち出し撮影を始める。18時39分。
撮影機材は高感度撮影に強いEOS5D MarkV。
ISO感度6400〜12800にセット、横着をして手持ち撮影だ。
お月様は明るいので通常は手持ちで簡単に撮影ができるが
皆既月食の状態ではどうか...?
しかし、高感度撮影で皆既月食の状態でも撮影可能だった。
レンズはEF300F4Lx1.4を使用した。

s-1_皆既月食始まるA1405.jpg
雲間から月食の始まった満月が顔を出す。(18:39)
しかし雲が多く皆既月食が見られるか不安だったが...。

s-2_皆既月食半月状態A1411.jpg
50%くらい欠けた月。(18:44)
まだ、輝く部分が大きくて陰の部分は暗く見える。

s-3_皆既月食三日月状態A1445.jpg
80%くらい欠けた満月。(19:45)
この頃雲間が大きく開けクリヤに月食のお月様が望まれる。
この頃になると地球の影の部分が赤く透けて月面が見える。

s-4_皆既月食A1467.jpg
ほぼ、皆既月食の状態。(19:24)
夜空に赤い月が浮かぶ、ちょっとロマンチック? それとも不気味?

s-5_月食終了A1502.jpg
ほぼ、元の満月に戻ったお月様。(21:34)
夜空の雲を明るく照らしていた。
posted by N爺 at 23:05| 静岡 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

金冠日食を撮影する。


本州で見られる金冠日食は129年振りとやら!!
お天気が大変気になる金冠日食の朝だった。
前日の天気予報は浜松は可也きわどい予報だった。
朝6時起床、直ぐに空を見上げると雲間に少し青空が!!
これはいけるかもと早速撮影機材のセッティング。
機材をセッティングしていると雲が少し厚くなり太陽が見えない。
もしやこのまま...? 不安がよぎるが、東の空が明るい。
雲は西に流れていく。これはいける!!
7時過ぎ待望の、太陽が顔を出してくれる。
天の神様が見方をしてくれた様だ!! 感謝、感謝。

s_日食撮影機材_0720.jpg
2台並んだ撮影機材。今回は一眼デジスコがメイン。

写真はいつも野鳥を撮影しているデジスコと300mmI1.4の望遠レンズの2台で撮影した。
デジスコセットはEOS7D+KOWA TSN774PROMINARの一眼デジスコ(1100mm相当)にNDフィルター2枚重ね(ND400+ND8)にて撮影。
もう一台はEOS40D+EF300F4L+EF1.4X(670mm相当)に天文雑誌の付録の日食観察用プレートで制作した簡易フィルターを使用しての撮影。これは昨日思いついたセッティングで結果は??
撮影場所は浜松市中区に有る自宅の庭より。

s_金冠日食_7_08_3561.jpg
感動,雲間から太陽が現れる。既に日食が進んで太陽は三日月の形で現れた。AM7:08

s_金冠日食_7_28_ベイリービーズ_3611.jpg
金冠日食最大食になる直前、ベイリービーズが現れる。 AM7:28

s_金冠日食_7_31_最大食_3628.jpg
金冠日食,最大食の状態。太陽の中心に月が、奇跡の一瞬!! AM7:31

s_金冠日食_7_32_3635.jpg
いよいよ金冠日食の後半へ AM7:32

s_金冠日食_7_33_ベイリービーズ_3640.jpg
金冠日食後半に再び現れたベイリービーズ。AM7:33

s_金冠日食_7_50_3687.jpg
金冠日食後半 AM7:50

s_420mm望遠_2764.jpg
420mm望遠レンズで撮影した赤い日食。簡易フィルターは目視用で非常に暗く露出がたいへん難しい。

s_木漏れ日日食_0707.jpg
木漏れ日に写し出された日食。(IXY3000isにて撮影)

金冠日食がほぼ終了した8時半頃には雲の厚みが増し太陽は姿を消したが、
食終の直前に再び太陽は姿を現し、8時57分、完全に真円に戻った姿を見せ
太陽は暑い雲の中に姿を消した。
この奇跡的なタイミング、神様のプレゼントに感謝したい!!

posted by N爺 at 23:36| 静岡 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

野鳥写真展を開催します。


第2回 N爺の写真展を来週、6月23日(木)より開催します。

今回のテーマは「散歩で楽しむ野鳥たち」です。

今回はテーマを野鳥写真に絞り、佐鳴湖を中心に浜松周辺の野鳥たちの
可愛く、滑稽な写真を集めて展示いたします。

s_白鳥飛翔_9598.jpg
佐鳴湖上空を飛ぶコハクチョウ

展示写真は26点、その他昨年と同様にスライドショーにて沢山の野鳥たちの写真を
お見せする予定です。

大震災から原発事故、政治の混乱と大変厳しい時代が続いていますが、
可愛い野鳥たちの姿をご覧頂き、しばしの間、少しでも心を癒して頂ければと
今回の写真展を開催いたします。

開催場所は昨年と同じ、浜松市中区、佐鳴湖北岸のギャラリー喫茶「湖風(うみかぜ)」にて
行います。

湖風地図_WEB.jpg


開催期間は6月23日〜7月4日まで、営業時間は午後1時~6時までとなっています。
又、会期中の6/28(火)・29(水)は定休日となっていますのでご注意下さい。

アクセスの詳細や昨年の写真展の様子は2010年1月11日〜のブログをご覧下さい。

それでは、ご来場をお待ちしております。

s_IMG_2284.jpg
佐鳴湖のアイドル、カワセミです。


posted by N爺 at 23:18| 静岡 ☁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

『佐鳴湖の四季』写真展明日から開催です。

いよいよ、明日21日よりN爺の写真展、『佐鳴湖の四季』写真展を開催します。

本日、パネルの展示およびスライドショーの準備が完了しました。

m_IMG_1625.jpg
展示準備中風景。


写真パネルで20点、スライドで245点を準備いたしました。
佐鳴湖で撮りためた野鳥、動植物、風景を取り混ぜてご覧頂きます。

m_IMG_1622.jpg
準備中の作品です。

ちょっとだけ、ご期待下さい!!

m_IMG_1626.jpg
会場のギャラリー喫茶『湖風、うみかぜ』です。


開催場所へのアクセス、駐車場案内、開催期間(休業日)など詳細は
前回1月11日のブログをご覧下さい。

それでは、このブログをご覧頂いた皆様のご来場をお待ちしております。




posted by N爺 at 19:08| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする